2020年05月

大阪でのトコジラミの発生状況、プロが教える業者の選び方、トコジラミの生態、習性、駆除の方法

トコジラミ南京虫駆除.comの大洋防疫代表の向井です。

 

プロが教える大阪でのトコジラミの発生状況、業者の選び方、トコジラミの生態、についてお話をさせて頂きます。

近年、大阪、京都、兵庫を中心に関西全域でもトコジラミの被害が拡大しています。

大阪府の中では、大阪市が当社でも依頼が多い地域です。

特に中心部は、人の行き来が多くトコジラミが持ち込まれることが多い地域です。

年々海外の旅行者の増加により、たくさんのトコジラミが国内に持ち込まれています。

国内のホテル、旅館を通じて国内にどんどん被害は拡大しています。

 

【トコジラミってどんな虫?】

別名南京虫(ナンキンムシ)とも呼ばれています。

カメムシの仲間です。

体長は幼虫で1.5~4mm、成虫で5~8mm程度の赤褐色の小さな虫です。

卵は1週間~10日程で孵化します。

4~6週間で成虫になります。

幼虫、成虫、雄、雌すべて吸血します。

6月~8月に活動が活発になります。

夜行性で光を嫌います。

毎日5~6個産卵し、生涯で500個程産卵します。

行動範囲は寝具の近くで繁殖し、リビングのソファーなどでも繁殖します。

成虫の寿命は3~12ヶ月です。

暗い場所を好み、寝具やベッド、畳の隙間、カーテン、カーペット、家具の隙間などに隠れています。

トコジラミはカメムシの仲間ですので、特有のにおいを発します。

 

【トコジラミに刺された症状】

トコジラミの一番の被害が吸血することです。

ノミやダニに刺された症状と勘違いしやすいですが少し違います。

強いかゆみが伴い1~2週間継続することがある

刺されやすい箇所は、着ている服から出ているところが多いが、服に隠れている箇所を刺すこともある

刺された痕は、5~10mmの赤く腫れた斑点のような模様が残る

複数個所刺されることが多い

夜行性で光を嫌いますので、寝ている間に刺されることが多いです。

痒みによって寝れなくなることがあります。

痒さを我慢するのは難しく、快適な睡眠が邪魔されてとても辛いことになります。

 

【トコジラミはどんなところに潜んでいるの?】

寝ているときに吸血しにくることが多いため、ベッドや布団もしくはその周辺に潜んでいることが多いです

和室だと畳の隙間、ふすまの木の隙間、扉のレールにも潜んでいることが多いです

タンスの裏にも潜んでいることがあります

ソファーなど人が長時間座っているところにも潜んでいる可能性があります

トコジラミの数が増えると、カーテンの裏、本や雑誌の間にも潜んでいる可能性があります

 

【市販の殺虫剤で駆除出来るの?】

市販の殺虫剤で完全に駆除をすることは出来ません

 

【市販の殺虫剤で駆除出来ない理由】
市販の殺虫剤の成分はピレスロイド系が多く、トコジラミの多くはこの薬剤に抵抗性(薬が効きにくい)を

持っていることが多いです。このトコジラミを通称スーパー南京虫と呼びます。

有機リン系とカーバメイト系の殺虫剤は効果がありますが、市販ではほとんど売っていません。

またこの薬剤は毒性が強いものが多いので使用には特に注意が必要です。

市販の薬剤には残効性(薬剤が長持ちする)がない

トコジラミは隙間に潜んでいて、夜寝ているときに出てくるのですが、その時には殺虫剤の効果が

薄れてしまっているので、効果出ません。

卵には薬剤が効かない。

卵から孵化したトコジラミにタイミング良く殺虫剤をかけるのが難しい

ただ市販の殺虫剤でも直接かけると殺虫成分以外の溶剤で効果が出ますので全く効かないわけではありません

 

【自分で出来るDYIトコジラミ駆除】

見つけたら直接殺虫剤をかける

物理的につぶす

直接掃除機で吸って袋に入れて処分する

スチームアイロンで熱処理する

スチームクリーナーで潜んでいる箇所を熱処理する

潜んでいるものを乾燥機で熱処理する

これらの方法で一定の効果はありますが、完全駆除をするのは難しいので、

早めにプロの業者に依頼する方が良いと思います。

 

【トコジラミがまだまだ知られていない現実】

ネットでも少しずつ情報が出回ってきており、トコジラミの事を知る人が増えてきていますが、

まだまだ忘れ去られた虫という認識が強いように思います。

 

トコジラミの被害は気づかない内にどんどん広がっていっています。

公共の施設や不特定多数の方が利用する施設等を通じて被害が拡がっていくケースも少なくありません。

またトコジラミは発見が遅れると被害が拡がってしまいますので、まずは皆さんにトコジラミの被害が

増えているという事を知って頂くことが大切だと思います。

トコジラミは早期発見をすることにより被害の軽減につながります。

 

【発生が多い期間】

トコジラミ(南京虫)は、温度20~30度、湿度50~70%が繁殖の好条件となっており、

4月から10月頃まで活動が活発化します。一度に大量に繁殖し、瞬く間にその数を増やしてしまいますので、

早くに駆除を行い根絶することが大切です。

 

【トコジラミ駆除の間違った知識】

トコジラミの発生について温度や湿度対策はあまり効果はありません。

掃除機をかけると効果がありますだとか、温度湿度対策が効果がありますとうたっている業者がいますが、

トコジラミの事を何もわかっていない業者です。

トコジラミ駆除に関して定期的に駆除をするとよいと言っている業者もおり、完全駆除出来ない事を前提に

駆除を行っている業者がいるのは、大変残念なことです。

トコジラミ駆除はプロの専門御者に依頼しないと駆除をすることが出来ません。

 

【業者を選ぶポイント】

業者を選ぶ時のポイントですが、トコジラミ駆除を取り扱う業者は、そんなにまだまだ少ないのと、施工方法が

かなり異なります。施工経験が少ない業者も多く、技術が低い業者も少なくありません。

ですから、ご利用される時は、ご自身に最も合うものを選ぶ必要がありますので、1つの業者だけでなく、

3~4社の業者を比較することが大切です。

またその中でもトコジラミについて、ネットでの情報だけでなく、本当の生態をよく知っている業者に

お願いすることが大切です。

 

【トコジラミ駆除のウソ】

トコジラミの駆除は1回で駆除が出来るのに何回も駆除をしないといけないと言う業者がいる理由が2点あります。

1.1回で駆除をする技術がないことをごまかす

2.何回も駆除をした方がお客様から高額な金額をもらいやすい

以上の2点から何回も駆除をしないといけないと言います。

こういった嘘偽りの情報や業者の為だけの視点で仕事をしている業者にはご注意ください。

 

 

もし被害が見つかった場合はすぐに専門業者に相談されることをお勧めします。

ご自身で駆除をしていると市販の薬剤では完全駆除が出来ない為、被害は拡大してしまいます。

トコジラミ(南京虫)でお困りのお客様はトコジラミ南京虫駆除.comの大洋防疫におまかせ下さい。

 

大阪府のトコジラミ駆除対応地域

大阪市(北区、中央区、浪速区、西区、都島区、東成区、西成区、大正区、淀川区、東淀川区、

西淀川区、港区、生野区、旭区、鶴見区、阿倍野区、城東区、住吉区、東住吉区、平野区)

堺市(堺区、北区、中区、東区、西区、南区、美原区)

東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、大東市、四条畷市、門真市、高槻市、池田市、

交野市、吹田市、四条畷市、摂津市、豊中市、寝屋川市、箕面市、守口市、和泉市、泉大津市、

泉佐野市、大阪狭山市、貝塚市、河内長野市、岸和田市、泉南市、高石市、富田林市、羽曳野市、

阪南市、島本町、能勢町、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町、太子町、河南町、千早赤阪村

 

弊社トコジラミ駆除南京虫駆除.comでは、1回の駆除で完全駆除を行うことが出来ます。

トコジラミ駆除実績業界No.1施工実績2,000件のトコジラミ駆除南京虫駆除.comにおまかせください。

https://tokojiraminankinmushi-kujyo.com/

 

トコジラミ駆除、南京虫駆除対応エリア

<関西エリア>大阪、兵庫、奈良、京都、三重、滋賀、和歌山 

<関東エリア>東京、千葉、神奈川、埼玉、栃木、茨城、群馬

<中部エリア>愛知県、静岡県、岐阜県、長野県、山梨県

トコジラミ駆除、南京虫駆除、ナンキンムシ駆除、完全駆除、退治、対策なら

トコジラミ駆除実績業界No.1施工実績2,000件のトコジラミ駆除南京虫駆除.comの大洋防疫におまかせください。

 

 

category: スタッフブログ|2020.5.24

プロが教える京都でのトコジラミの発生状況、業者の選び方、トコジラミの生態

トコジラミ南京虫駆除.comの大洋防疫代表の向井です。

 

プロが教える京都でのトコジラミの発生状況、業者の選び方、トコジラミの生態についてお話をさせて頂きます。

近年、京都、大阪、兵庫を中心に関西全域でもトコジラミの被害が拡大しています。

京都府の中では、京都市が当社でも依頼が多い地域です。

特に中心部は、人の行き来が多くトコジラミが持ち込まれることが多い地域です。

年々海外の旅行者の増加により、たくさんのトコジラミが国内に持ち込まれています。

国内のホテル、旅館を通じて国内にどんどん被害は拡大しています。

 

【トコジラミってどんな虫?】

別名南京虫(ナンキンムシ)とも呼ばれています。

カメムシの仲間です。

体長は幼虫で1.5~4mm、成虫で5~8mm程度の赤褐色の小さな虫です。

卵は1週間~10日程で孵化します。

4~6週間で成虫になります。

幼虫、成虫、雄、雌すべて吸血します。

6月~8月に活動が活発になります。

夜行性で光を嫌います。

毎日5~6個産卵し、生涯で500個程産卵します。

行動範囲は寝具の近くで繁殖し、リビングのソファーなどでも繁殖します。

成虫の寿命は3~12ヶ月です。

暗い場所を好み、寝具やベッド、畳の隙間、カーテン、カーペット、家具の隙間などに隠れています。

トコジラミはカメムシの仲間ですので、特有のにおいを発します。

 

【トコジラミに刺された症状】

トコジラミの一番の被害が吸血することです。

ノミやダニに刺された症状と勘違いしやすいですが少し違います。

強いかゆみが伴い1~2週間継続することがある

刺されやすい箇所は、着ている服から出ているところが多いが、服に隠れている箇所を刺すこともある

刺された痕は、5~10mmの赤く腫れた斑点のような模様が残る

複数個所刺されることが多い

夜行性で光を嫌いますので、寝ている間に刺されることが多いです。

痒みによって寝れなくなることがあります。

痒さを我慢するのは難しく、快適な睡眠が邪魔されてとても辛いことになります。

 

【トコジラミはどんなところに潜んでいるの?】

寝ているときに吸血しにくることが多いため、ベッドや布団もしくはその周辺に潜んでいることが多いです

和室だと畳の隙間、ふすまの木の隙間、扉のレールにも潜んでいることが多いです

タンスの裏にも潜んでいることがあります

ソファーなど人が長時間座っているところにも潜んでいる可能性があります

トコジラミの数が増えると、カーテンの裏、本や雑誌の間にも潜んでいる可能性があります

 

【市販の殺虫剤で駆除出来るの?】

市販の殺虫剤で完全に駆除をすることは出来ません

 

【市販の殺虫剤で駆除出来ない理由】
市販の殺虫剤の成分はピレスロイド系が多く、トコジラミの多くはこの薬剤に抵抗性(薬が効きにくい)を

持っていることが多いです。このトコジラミを通称スーパー南京虫と呼びます。

有機リン系とカーバメイト系の殺虫剤は効果がありますが、市販ではほとんど売っていません。

またこの薬剤は毒性が強いものが多いので使用には特に注意が必要です。

市販の薬剤には残効性(薬剤が長持ちする)がない

トコジラミは隙間に潜んでいて、夜寝ているときに出てくるのですが、その時には殺虫剤の効果が

薄れてしまっているので、効果出ません。

卵には薬剤が効かない。

卵から孵化したトコジラミにタイミング良く殺虫剤をかけるのが難しい

ただ市販の殺虫剤でも直接かけると殺虫成分以外の溶剤で効果が出ますので全く効かないわけではありません

 

【自分で出来るDYIトコジラミ駆除】

見つけたら直接殺虫剤をかける

物理的につぶす

直接掃除機で吸って袋に入れて処分する

スチームアイロンで熱処理する

スチームクリーナーで潜んでいる箇所を熱処理する

潜んでいるものを乾燥機で熱処理する

これらの方法で一定の効果はありますが、完全駆除をするのは難しいので、

早めにプロの業者に依頼する方が良いと思います。

 

【トコジラミがまだまだ知られていない現実】

ネットでも少しずつ情報が出回ってきており、トコジラミの事を知る人が増えてきていますが、

まだまだ忘れ去られた虫という認識が強いように思います。

 

トコジラミの被害は気づかない内にどんどん広がっていっています。

公共の施設や不特定多数の方が利用する施設等を通じて被害が拡がっていくケースも少なくありません。

またトコジラミは発見が遅れると被害が拡がってしまいますので、まずは皆さんにトコジラミの被害が

増えているという事を知って頂くことが大切だと思います。

トコジラミは早期発見をすることにより被害の軽減につながります。

 

【発生が多い期間】

トコジラミ(南京虫)は、温度20~30度、湿度50~70%が繁殖の好条件となっており、

4月から10月頃まで活動が活発化します。一度に大量に繁殖し、瞬く間にその数を増やしてしまいますので、

早くに駆除を行い根絶することが大切です。

 

【トコジラミ駆除の間違った知識】

トコジラミの発生について温度や湿度対策はあまり効果はありません。

掃除機をかけると効果がありますだとか、温度湿度対策が効果がありますとうたっている業者がいますが、

トコジラミの事を何もわかっていない業者です。

トコジラミ駆除に関して定期的に駆除をするとよいと言っている業者もおり、完全駆除出来ない事を前提に

駆除を行っている業者がいるのは、大変残念なことです。

トコジラミ駆除はプロの専門御者に依頼しないと駆除をすることが出来ません。

 

【業者を選ぶポイント】

業者を選ぶ時のポイントですが、トコジラミ駆除を取り扱う業者は、そんなにまだまだ少ないのと、施工方法が

かなり異なります。施工経験が少ない業者も多く、技術が低い業者も少なくありません。

ですから、ご利用される時は、ご自身に最も合うものを選ぶ必要がありますので、1つの業者だけでなく、

3~4社の業者を比較することが大切です。

またその中でもトコジラミについて、ネットでの情報だけでなく、本当の生態をよく知っている業者に

お願いすることが大切です。

 

【トコジラミ駆除のウソ】

トコジラミの駆除は1回で駆除が出来るのに何回も駆除をしないといけないと言う業者がいる理由が2点あります。

1.1回で駆除をする技術がないことをごまかす

2.何回も駆除をした方がお客様から高額な金額をもらいやすい

以上の2点から何回も駆除をしないといけないと言います。

こういった嘘偽りの情報や業者の為だけの視点で仕事をしている業者にはご注意ください。

 

 

もし被害が見つかった場合はすぐに専門業者に相談されることをお勧めします。

ご自身で駆除をしていると市販の薬剤では完全駆除が出来ない為、被害は拡大してしまいます。

トコジラミ(南京虫)でお困りのお客様はトコジラミ南京虫駆除.comの大洋防疫におまかせ下さい。

 

 

京都府のトコジラミ(ナンキンムシ)駆除対応地域

 

京都市(北区、上京区、左京区、中京区、東山区、下京区、南区、右京区、伏見区、山科区、西京区)

 

福知山市、舞鶴市、綾部市、宇治市、宮津市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市

 

京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡大山崎町、久世郡久御山町、 綴喜郡(井手町、宇治田原町 )

 

相楽郡(笠置町、和束町、精華町、南山城村)船井郡京丹波町、与謝郡(伊根町、与謝野町)

 

弊社トコジラミ駆除南京虫駆除.comでは、1回の駆除で完全駆除を行うことが出来ます。

トコジラミ駆除実績業界No.1施工実績2,000件のトコジラミ駆除南京虫駆除.comにおまかせください。

https://tokojiraminankinmushi-kujyo.com/

 

トコジラミ駆除、南京虫駆除対応エリア

<関西エリア>大阪、兵庫、奈良、京都、三重、滋賀、和歌山 

<関東エリア>東京、千葉、神奈川、埼玉、栃木、茨城、群馬

<中部エリア>愛知県、静岡県、岐阜県、長野県、山梨県

トコジラミ駆除、南京虫駆除、ナンキンムシ駆除、完全駆除、退治、対策なら

トコジラミ駆除実績業界No.1施工実績2,000件のトコジラミ駆除南京虫駆除.comの大洋防疫におまかせください。

 

 

category: スタッフブログ|2020.5.16

プロが教える兵庫でのトコジラミの発生状況、業者の選び方、トコジラミの生態

トコジラミ南京虫駆除.comの大洋防疫代表の向井です。

 

プロが教える兵庫でのトコジラミの発生状況、業者の選び方、トコジラミの生態についてお話をさせて頂きます。

近年、兵庫、大阪、京都を中心に関西全域でもトコジラミの被害が拡大しています。

兵庫県の中では、神戸市が当社でも依頼が多い地域です。

特に中心部は、人の行き来が多くトコジラミが持ち込まれることが多い地域です。

年々海外の旅行者の増加により、たくさんのトコジラミが国内に持ち込まれています。

国内のホテル、旅館を通じて国内にどんどん被害は拡大しています。

 

【トコジラミってどんな虫?】

別名南京虫(ナンキンムシ)とも呼ばれています。

カメムシの仲間です。

体長は幼虫で1.5~4mm、成虫で5~8mm程度の赤褐色の小さな虫です。

卵は1週間~10日程で孵化します。

4~6週間で成虫になります。

幼虫、成虫、雄、雌すべて吸血します。

6月~8月に活動が活発になります。

夜行性で光を嫌います。

毎日5~6個産卵し、生涯で500個程産卵します。

行動範囲は寝具の近くで繁殖し、リビングのソファーなどでも繁殖します。

成虫の寿命は3~12ヶ月です。

暗い場所を好み、寝具やベッド、畳の隙間、カーテン、カーペット、家具の隙間などに隠れています。

トコジラミはカメムシの仲間ですので、特有のにおいを発します。

 

【トコジラミに刺された症状】

トコジラミの一番の被害が吸血することです。

ノミやダニに刺された症状と勘違いしやすいですが少し違います。

強いかゆみが伴い1~2週間継続することがある

刺されやすい箇所は、着ている服から出ているところが多いが、服に隠れている箇所を刺すこともある

刺された痕は、5~10mmの赤く腫れた斑点のような模様が残る

複数個所刺されることが多い

夜行性で光を嫌いますので、寝ている間に刺されることが多いです。

痒みによって寝れなくなることがあります。

痒さを我慢するのは難しく、快適な睡眠が邪魔されてとても辛いことになります。

 

【トコジラミはどんなところに潜んでいるの?】

寝ているときに吸血しにくることが多いため、ベッドや布団もしくはその周辺に潜んでいることが多いです

和室だと畳の隙間、ふすまの木の隙間、扉のレールにも潜んでいることが多いです

タンスの裏にも潜んでいることがあります

ソファーなど人が長時間座っているところにも潜んでいる可能性があります

トコジラミの数が増えると、カーテンの裏、本や雑誌の間にも潜んでいる可能性があります

 

【市販の殺虫剤で駆除出来るの?】

市販の殺虫剤で完全に駆除をすることは出来ません

 

【市販の殺虫剤で駆除出来ない理由】
市販の殺虫剤の成分はピレスロイド系が多く、トコジラミの多くはこの薬剤に抵抗性(薬が効きにくい)を

持っていることが多いです。このトコジラミを通称スーパー南京虫と呼びます。

有機リン系とカーバメイト系の殺虫剤は効果がありますが、市販ではほとんど売っていません。

またこの薬剤は毒性が強いものが多いので使用には特に注意が必要です。

市販の薬剤には残効性(薬剤が長持ちする)がない

トコジラミは隙間に潜んでいて、夜寝ているときに出てくるのですが、その時には殺虫剤の効果が

薄れてしまっているので、効果出ません。

卵には薬剤が効かない。

卵から孵化したトコジラミにタイミング良く殺虫剤をかけるのが難しい

ただ市販の殺虫剤でも直接かけると殺虫成分以外の溶剤で効果が出ますので全く効かないわけではありません

 

【自分で出来るDYIトコジラミ駆除】

見つけたら直接殺虫剤をかける

物理的につぶす

直接掃除機で吸って袋に入れて処分する

スチームアイロンで熱処理する

スチームクリーナーで潜んでいる箇所を熱処理する

潜んでいるものを乾燥機で熱処理する

これらの方法で一定の効果はありますが、完全駆除をするのは難しいので、

早めにプロの業者に依頼する方が良いと思います。

 

【トコジラミがまだまだ知られていない現実】

ネットでも少しずつ情報が出回ってきており、トコジラミの事を知る人が増えてきていますが、

まだまだ忘れ去られた虫という認識が強いように思います。

 

トコジラミの被害は気づかない内にどんどん広がっていっています。

公共の施設や不特定多数の方が利用する施設等を通じて被害が拡がっていくケースも少なくありません。

またトコジラミは発見が遅れると被害が拡がってしまいますので、まずは皆さんにトコジラミの被害が

増えているという事を知って頂くことが大切だと思います。

トコジラミは早期発見をすることにより被害の軽減につながります。

 

【発生が多い期間】

トコジラミ(南京虫)は、温度20~30度、湿度50~70%が繁殖の好条件となっており、

4月から10月頃まで活動が活発化します。一度に大量に繁殖し、瞬く間にその数を増やしてしまいますので、

早くに駆除を行い根絶することが大切です。

 

【トコジラミ駆除の間違った知識】

トコジラミの発生について温度や湿度対策はあまり効果はありません。

掃除機をかけると効果がありますだとか、温度湿度対策が効果がありますとうたっている業者がいますが、

トコジラミの事を何もわかっていない業者です。

トコジラミ駆除に関して定期的に駆除をするとよいと言っている業者もおり、完全駆除出来ない事を前提に

駆除を行っている業者がいるのは、大変残念なことです。

トコジラミ駆除はプロの専門御者に依頼しないと駆除をすることが出来ません。

 

【業者を選ぶポイント】

業者を選ぶ時のポイントですが、トコジラミ駆除を取り扱う業者は、そんなにまだまだ少ないのと、施工方法が

かなり異なります。施工経験が少ない業者も多く、技術が低い業者も少なくありません。

ですから、ご利用される時は、ご自身に最も合うものを選ぶ必要がありますので、1つの業者だけでなく、

3~4社の業者を比較することが大切です。

またその中でもトコジラミについて、ネットでの情報だけでなく、本当の生態をよく知っている業者に

お願いすることが大切です。

 

【トコジラミ駆除のウソ】

トコジラミの駆除は1回で駆除が出来るのに何回も駆除をしないといけないと言う業者がいる理由が2点あります。

1.1回で駆除をする技術がないことをごまかす

2.何回も駆除をした方がお客様から高額な金額をもらいやすい

以上の2点から何回も駆除をしないといけないと言います。

こういった嘘偽りの情報や業者の為だけの視点で仕事をしている業者にはご注意ください。

 

 

もし被害が見つかった場合はすぐに専門業者に相談されることをお勧めします。

ご自身で駆除をしていると市販の薬剤では完全駆除が出来ない為、被害は拡大してしまいます。

トコジラミ(南京虫)でお困りのお客様はトコジラミ南京虫駆除.comの大洋防疫におまかせ下さい。

 

 

兵庫県のトコジラミ駆除対応地域

神戸市(兵庫区、中央区、北区、西区、垂水区、須磨区、灘区、東灘区、長田区)

相生市、明石市、赤穂市、尼崎市、朝来市、芦屋市、淡路市、伊丹市、市川町、

猪名川町(川辺郡)、稲美町(加古郡)、小野市、加古川市、加西市、加東市、

神河町(神崎郡)、上郡町(赤穂郡)、香美町(美方郡)、川西市、篠山市、

佐用町(佐用郡)、三田市、宍粟市、新温泉町(美方郡)、洲本市、高砂市、

太子町(揖保郡)、多可町(多可郡)、宝塚市、たつの市、丹波町、豊岡市、

西宮市、西脇市、播磨町(加古郡)、姫路市、福崎町(神崎郡)、三木市、

南あわじ市、養父市

 

弊社トコジラミ駆除南京虫駆除.comでは、1回の駆除で完全駆除を行うことが出来ます。

トコジラミ駆除実績業界No.1施工実績2,000件のトコジラミ駆除南京虫駆除.comにおまかせください。

https://tokojiraminankinmushi-kujyo.com/

 

トコジラミ駆除、南京虫駆除対応エリア

<関西エリア>大阪、兵庫、奈良、京都、三重、滋賀、和歌山 

<関東エリア>東京、千葉、神奈川、埼玉、栃木、茨城、群馬

<中部エリア>愛知県、静岡県、岐阜県、長野県、山梨県

トコジラミ駆除、南京虫駆除、ナンキンムシ駆除、完全駆除、退治、対策なら

トコジラミ駆除実績業界No.1施工実績2,000件のトコジラミ駆除南京虫駆除.comの大洋防疫におまかせください。

 

 

category: スタッフブログ|2020.5.8